民族共生象徴空間
ポータルサイト
2020年4月24日
北海道白老郡白老町にオープン
民族共生象徴空間とは?
アイヌ文化復興等に関するナショナルセンターです。
「民族共生象徴空間」は、我が国の貴重な文化でありながら存続の危機にあるアイヌ文化を復興・発展させる拠点として、また、我が国が将来に向けて、先住民族の尊厳を尊重し差別のない多様で豊かな文化を持つ活力ある社会を築いていくための象徴という、重要な意義を有する国家的プロジェクトとして、2020年4月24日の一般公開に向けて、北海道白老郡白老町(しらおいぐんしらおいちょう)に整備を進めています。
アイヌ文化の復興等を促進するための主要施設として、
  • 北日本初の国立博物館としてアイヌの歴史や文化を様々な視点からわかりやすく紹介する「国立アイヌ民族博物館」
  • アイヌの方々との対話や交流を通じてアイヌ文化を体感できる体験型フィールドミュージアムの「国立民族共生公園」
  • アイヌの方々による尊厳ある慰霊を実現するための「慰霊施設」
を整備するとともに、年間100万人の来場者を目指します。
  • 札幌白老
    高速道路で約90
    JR特急で約60
  • 苫小牧白老
    高速道路で約20
    JR特急で約15
  • 新千歳空港白老
    高速道路で約40
    JR特急で約30
  • 登別温泉白老
    高速道路で約30
  • 室蘭白老
    高速道路で約30
    JR特急で約30
  • 函館白老
    高速道路で約4時間
    JR特急で約3時間
※所要時間は目安です。また、待ち時間・乗り換え時間は含んでいません。
    • National AINU Museum & Park official channel
    • bunkachannel
お問い合わせ先
  • アイヌ政策全般について
    機関名

    内閣官房アイヌ総合政策室

    電話番号

    03-3580-1780

    受付時間

    9:30~18:15

  • 民族共生象徴空間への訪問を検討されている方
    機関名

    (公財)アイヌ民族文化財団民族共生象徴空間運営本部

    電話番号

    011-206-7427

    受付時間

    9:00~17:00